<   2012年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

~Char 2012 Tour "TRADROCK" by Char~ 行きました

青森から沖縄まで、全国20か所を廻る"TRADROCK" のツアー。
11月14日、大阪サンケイホールブリーゼ に行って参りました。
Charを観るのは多分3回目か4回目だと思うのだけど、
今迄でいちばんステージに近い、見やすい席が取れ、わくわく~~
b0183613_143065.jpg


ギター、ベース、ドラムというシンプルな3ピース構成で、
前半はアコギ、後半はエレキに持ち替えて。
セットリストはほぼ「TRADROCK」の中の曲でした。

いつも思うんだけど、そして今回は近かったからさらに思うんだけど、
Charにとってのギターって、子どものおもちゃみたいな存在、
あるいはデジオタにとっての各種デジタル端末みたいな存在?
口で話す代わりに、気持ちが、言葉が、
ギターを奏でる指先を通して拡散されている感じで。
スーパーテクだからこそできるコミュニケーションなのかもしれないけれど。
でもって、60ちかいにもかかわらず、またSEXYなこと! くらくらしそうでした。053.gif
若いころのCharももちろんセクシーだったけど、若さゆえに
あまりに「なまなましい」感じがして、ちょっと苦手な部分もあったのだけど、
いやあ、いまは適度なエイジングが渋さを加味して、もうお手上げです~~(〃゚д゚;A 

で、Charのギターがまたいつもきれいんです。
今回は、新品(上の写真! まさに当日おろしたところという)の真っ赤なモズライトと、
Charオリジナルとして販売している2色のマスタング。
(マスタングの1色は薄いピンク色で、超カワイイのでした。)
わたしはCharのよく使っているダフネブルー(薄いブルー)のストラトに合わせて
それに近い色のノートPCを買ったくらいなのですが、
この「Pinkloud」と名づけられたピンクや、
もう1色の「Free Spirits」と名づけられたグレイッシュなブルーグリーンみたいな色、
両方ともすっごくキレイ。
わたしがギターを弾けたら絶対欲しくなってると思う。(ちなみに1台40万超え・・・・。)
     ↓ ↓ それがこれ ↓ ↓
b0183613_1458122.jpg



今回はおもしろい試みがあって、全国20か所のライブステージをすべて録音、
即座にCD化して、1枚1500円という廉価で販売するというのです。
Charのようなアーティストは全部のステージが判で押したように
曲選もアレンジもすべて同じ、なんてことはないので、
「全ステージ聴きたい」というコアなファン心理をくすぐりますね! 
とりあえず私は、奥田民生とジョイントした沖縄ナイトと、
わたしが参戦したオーサカナイトのCDがほしいです~♪
[PR]

by fenmania | 2012-11-17 15:00 | MUSIC