<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

半日の東京観光・お目当てはあの!

親戚の結婚式のため、1泊2日での東京行き。
半日ほど自由になる時間がありました。

9時台の新幹線でお昼過ぎに東京着。
まずは宿泊先に近い浅草周辺の散策。
ほお~これが「花やしき」ですか、などとぶらついて、
浅草寺にお参りし、そこから水上バスで、
お台場の向かいの日の出橋まで川くだりクルーズ。
b0183613_1055476.jpg

一番左にちょろっと見えてるのがスカイツリー

その時点ですでに夕方5時半くらい。
夜には絶対行きたい場所がある!
お台場でも六本木でも丸の内でもなく、
・・・ここ!!
b0183613_1058123.jpg

はい、神宮球場!
今まで甲子園と京セラドームしかいったことがありません。
神宮は、どうしても行きたかった球場の1つ。
敬愛する村上春樹さんが作家デビュー前によく通っていたという、
神宮外野席は、一種、私の中の聖地でもありました。
おりよく、ヤクルトー巨人戦が行われており、
当日外野自由席チケットを求めて、初神宮体験をしました。
b0183613_10595943.jpg


いいなあ! 夜空と緑の芝生とカクテル光線。
やっぱり野球は野外に限りますね!
クライマックスシリーズを争っているはずの両チームですが、
神宮外野は満員には程遠く、めっちゃゆったりと観戦ができました。

斜度がきつくて上からもんどり落ちる感覚のある甲子園の客席配置とは違って、
なだらかでなんかほっこりできる。
外野席なのに1席1席分かれていて、隣の人とべったり接触しづらいのがいいな。
気に入りました!
これで、外野自由が当日なんと1500円!
いいなあ~~ 東京に住んでたら、仕事帰りにちょくちょく寄ってしまうだろうなあ。
ヤクルトー横浜なんか、すいてていいだろうなあ!!
あ、両チームのファンの方には失礼・・・
でも、甲子園は、あまりに熱狂的過ぎて、
まったりとくつろいで野球を楽しむ雰囲気はすでにありません。
「阪神」は生活の一部だけど、「野球」というものが好きな私にとっては
ある意味理想的な球場でございました。
トイレもすいてるし!w

その日はあいにくヤクルトは負けてしまったのですが、
「ヤクルトファン」は確かに熱く存在してました!
(関西にいると、ヤクルトファンだという人に出会うことがないので・・・)
[PR]

by fenmania | 2010-09-30 11:16 | イベント

反エコの最右翼?祝儀袋。

久しぶりに、結婚式の祝儀袋を買ったわけです。
b0183613_19384987.jpg

最近はリサイクルやエコの精神が染込んでいるからか、
この祝儀袋の反エコ振りにはちょっとへこみました。
お祝い金を入れて渡すだけの品だよ?
それに1500円とかするんだよ?
結婚式が済めば、即、燃えるごみだよ?

なんかむちゃくちゃもったいない!
考えれば、結納品とかもかなり反エコですよねえ。
使いまわせるわけでもないし、
別の形でお役に立つこともない。



「日本の美」とか「日本の文化」ではあるのだけれど、
どうも納得いかない感が。
「日本の」という部分はもちろん大切なんだろうけれど、
文化も時代に応じて変遷していく方が自然だと私は思っています。
(たとえば、「鯨」でもね。
「古来、日本人の味」とかっていうけど、
鯨食べなくたってほかにいくらでも食べるものあるやん!)

祝儀袋も・・・ぼつぼつ、エコ精神にのっとった別のやり方が出てきてほしいなあ。
[PR]

by fenmania | 2010-09-24 19:49 | イベント

週末は結婚式

結婚式。しちゃいそうな人はほとんど売り切れ、
ここ5年ほど、結婚式の列席がなくなっていたのですが、
久方ぶりに、今週末、親族の結婚式に参ります。

「親族」であることと年齢的なものををかんがみて、
あまり目立たない色のスーツかワンピにしようとは考えていました。
ところが、何年もそういう華やかな場に出ることがなかったためか、
セレモニーに着用できるような服がまったくないことに、
ほんの数日前に気づきました!
で、本当に久しぶりに服の買出しに出かけました。

6月にパソコンを購入したために目減りした通帳をながめつつ、
「向こう3ヶ月は服は買わない」と心に決めた初夏の日w
結果、なんとなんとこの散財王が、
3ヵ月半の間、1着の服も靴もバッグも購入せず。
やればできる!っていうか、・・・・・・今まで買いすぎ!!

ところが、3ヶ月ぶりのショッピングにもかかわらず、
「欲しいと思って買うのではなく、単に必要に駆られた」
ものだったものだから、いまいち物欲がマックスに燃え上がらず、
デパートのレディースフロアを何回往復しても、
「これが欲しい」というものを見つけられず・・・。

しかも、結婚式自体、今後数年間はきっとお呼ばれはないだろうと思うので、
いかにもセレモニーチックなものを買ってしまうと、
1回袖を通したきりでクローゼットで永久の眠り・・・になってしまう恐れもあり、
なかなか、お金を出して買うエネルギーも出なくて。

あせりました。
やけくそになって、「ええい、ランバンなら、どこに着ていっても文句ないやろ!」などと
気がふれかけたのですが、危うく自制・・・。 ああ、危なかった・・・!042.gif
(宮沢りえちゃんがランバンのドレスを着てるのをちらちら散見してて、
それがすごく素敵だったので・・・ww)

迷いに迷い、試着を繰り返した末に
結局好きなセレクトショップで、シルク混のシンプルなグレーのドレスを購入。
久しぶりのお洋服の買い物でしたが、
ほんのちょっぴり「物欲魂」が復活しかけてしまいました。
危ない! まずい!!・・・と自覚した日曜でありました。

ちなみにお式は、東京・湯島天神で行われます。
湯島天神って・・・・大きな神社だったんだね・・・・しらなんだ。

買ったのはこのドレス。
b0183613_19515478.jpg
[PR]

by fenmania | 2010-09-22 19:56 | 日常

2010年、阪神終戦・・・かなあ・・・(T△T)

阪神ファンの方なら誰もが、「ああこれで今年も終わった・・・」と肩を落とし
うなだれる試合が、シーズン中のどこかに必ずあると思われます。
今年なら、ロードで負け越しした時とか、
8月頭に中日に3連敗した試合とか、
先日のヤクルト戦、球児が逆転ホームラン打たれた試合とか、人によっていろいろでしょうが、
私は昨日の試合で、「ああ終わった・・・」と突然の秋風を感じてしまいました。
申し訳ないけど、最下位横浜相手に、こんなにこんなに弱い試合をして、
優勝できるハズがない。
仮にも優勝争いしているチームとは思えない覇気のなさ。なぜなんだ!

あと残すところ20試合、というところで、このとつぜんの急降下。
チームの勢いは長いシーズンの中でいろんな曲線を描くけれども、
結局のところ、最後に上昇曲線を持ってこれるかどうかの差が大事なんだと思います。
きっとどのスポーツ選手も、決戦の当日に合わせて調子のピークを持ってくることが
一番難しいのではないでしょうか。
調整がうまくいくかどうかで、
その人の持つ能力以上のものが発揮されると思うんだけど、
阪神は、見事その調整に失敗した感じ(今のとこ)。

それにしても、中日はどうしてこんなにしぶといのでしょうか。
落ちた、と思って油断していたら、いつの間にか復活して
がんがん連勝を伸ばしています。恐るべし。

あとは、巨人-中日で潰し合ってくれればいいのですが、
巨人も、もう終わってる感じだしなー
やっぱり中日が終盤でさして、3馬身差くらいでゴールするのかな・・・

ああ、秋風が身にしみます・・・015.gif
昨晩はエアコンなしで眠れました。
それでも、不眠症気味は変わらず、1~2時間おきに目が覚めて、
日中はだるさが続きます。
これも夏ばて?
[PR]

by fenmania | 2010-09-15 11:50 | タイガース

おやすみソング「眠れねこねこ」

NHK12チャンネル(ETV)で23時55分から5分だけ放映されている番組「2355」。
ひそかな人気番組みたいで、私もリンクを張っていただいている1go1exさんに
教えていただいてから、DVDに録画して欠かさず見ています。

そのなかで、「おやすみソング」というコーナーがあり、
9月上旬のおやすみソングは、「眠れねこねこ」という子守唄。
眠っている猫の動画を何匹か連ねただけのたわいもない画像なんですが、
なんか、見るたびに、じんわりと涙目になってしまいます。

何の留保もなく、身も世もなく好きなものといえば「猫」くらいしか浮かばないです。
映画も芝居もロックももちろん好きなんだけど、
やはり「あれは好きだけど、これは認めん」とか
「あの時代まではよかったのに」とか、
いろんな但し書きや薀蓄がついつい出てきてしまって、
偉大な映画評論家の故・淀川長治さんのように
「どんな映画も全部好き」とは言い得ません。

しかしながら「猫」は、あの子もこの子もとにかく全部愛してる!053.gif
「眠れねこねこ」の最後に、「地球上のすべてのねこに」というメッセージが出るのだけど、
それを見るだけでちょっとうるうるしてしまいます。
この歌を歌う近藤研二さんという歌手の声もすごくいいな。
よかったらこちらで見てみてください。

ちなみに、「2355」の中では「トビハゼのトビー」のコーナーも素敵です♪
[PR]

by fenmania | 2010-09-08 00:15 | ネコ

ジム、再開しました

昨年5月、神戸で新型インフルエンザが発生したときから、
スポーツジム行きをしばらく自粛していました。
汗とか唾とか蔓延してるであろうジムには、
ちょっと今は行けないなあ、という気分で・・・・。
それからすぐに仕事がとても慌しくなり、ジムどころではなくなって、
以来1年と数ヶ月。
そろそろ、身体を動かさなきゃ!ということで、
気分一新、新しいジムに今日入会してきました。

今度のジムは、以前まで行っていたガッツリ系(?)ではなく、
「女性の癒し・美・健康を考える」というコンセプト。
女性専用で、ウリは溶岩浴(岩盤浴みたいなもん)の設備があるマグマスパで行う
「マグマヨガ」です。
まあ、感じとしてはホットヨガみたいなもんでしょうか。
今日はとりあえずその「溶岩浴」のみを体験してきました。

「遠赤外線の放射によって身体を深部から温める」、溶岩浴。
そんなところに入らなくても1日中溶岩浴みたいな昨今の気温なんですがね・・・。
玉砂利が敷き詰められた場所にバスタオルを敷き、
うつぶせたり仰向いたり、クールダウンをはさんで約1時間。
普通じゃないくらい、だくだくに汗かきました。
その後は身体が軽くなり、すっきりとしたいい気分に。
今は季節的にちょっと恐る恐るの体験でしたが、
寒い時期はいいかも!

あとは、通常のスタジオで行うピラティスやヨガレッスンもあります。
がんがんにマシーンを使って筋トレしたい向きにはまったく役に立たないレディースジムですが、
ちょっと目先が変わって、しばらくは遊べそうです。
で、がんがん系が懐かしくなったら、
次回は、阪神甲子園駅すぐにある「タイガースフィットネスクラブ」058.gifを試してみようかなあと思っています。
[PR]

by fenmania | 2010-09-05 16:15 | 日常