<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

夏セールスタート、だけど

昨日から夏のセールが始まりましたね。

最近は随分と落ち着いてきてはいるものの、
やはりセールの季節になると好きなブランドのいくつかを
見て回りたくなるもの。
で、行ったら絶対買っちゃうほうです。
「自制」っていうのがなかなかできなくて…。

とはいえ!
今年はラヴィちゃんを買ってしまったうえに、
周辺機器のいくつかも投入したもので、
カード引き落とし金額が既にレッドゾーン。
それを考えると、「服を買いたい」気分が消滅気味です。
パソコン新調したから、
少なくとも6~8月の3カ月は無駄遣いしない!と心に決めていて、
それを周囲の人々に喧伝しているので
それもストッパーになっているかも…

考えれば・・・・、向こう3年程度は服を買わないでも十分暮らせる、
そのくらいの量は所持しているはず。
なんで次から次へと欲しくなるんでしょうねえ。
会社勤めではないから、毎日とっかえひっかえする必要もないし、
まさしく「散財」・・・・。

もしかして、収入と支出のバランスとか、
支出の内容とかを全く把握していないから
こういう風な散財体質になってしまったのかしらん。
多くの方々は、趣味の支出は収入の1割!とか、決めて計画的に使ってはるのかしらん。

と、我が身の「散財体質」を省みてをつらつら…





とはいえ、今欲しいのは、これ!
ホームベーカリーだにゃん!
b0183613_10542734.jpg
[PR]

by fenmania | 2010-06-27 10:55 | 日常

新パソコン◆その後

おニューのパソコンを購入してから2週間。
6年前に買ってすっかり慣れ親しんだXPから、VISTAを飛び越えて7搭載機を手にしたため、
視覚的にも操作的にもかなり戸惑いがあったのですが、
これはもう慣れるしかないですね。

この6年間というと、実にいろいろな企業さんの仕事をさせていただいた年月。
何の後ろ盾もない、一介のライター風情のわたくしに、
企業さんの社外秘を共有してもらい、
その道のプロフェッショナルの方々と仕事をし、
業務の一端を任せていただけたというのは
振り返って考えると、とても幸運なことでした。

それに応えるべく、
いろんな分野をにわか勉強しました。
心身障がいに関すること。エアコンはなぜ冷えるのか?
鉄分はどうして必要? ウミガメの人生(亀生?)について。
フリーライターという仕事をしていたおかげで、
普段は気にも留めないようなこともいっぱい勉強させてもらえました。

XP機には、そんないろんな思い出が詰まっているので、
なかなか処分する気にはならないのですが、
なんせ古いデスクトップで、やたらかさばって重い!
半年以内にはお別れしないといけないだろうなあ。


さてさて考えてみると、XPを使ってた6年間、
一度もバックアップを取ったことがなかったなあ。
「とらなきゃ」とはいつもいつも思ってたけど、
実は「バックアップの取り方」がよくわからなくて…008.gif
6年の間に、パンクして、すべてのデータがフェイドアウトしなかったのは、
ただひたすら、単に「僥倖」であった気がします。

新機乗り換えを機に、きちんとバックアップ取るぞー
と決意した私。
と言いつつ、IQならぬPQ(Paso Quotient・笑)30程度のわたしですから、
やはりバックアップの取り方は未知の領域。
えっと、HDDから各種設定から、全部フルバックアップするには、
「外付けHDD」ってのが要るんですよね・・・?
えっと、今の機械のHDDは500Gなんですが、
やっぱり外付けHDDもせめてその半分の容量程度は要るんですかね?

って、そんな初級レベルから再スタートを切っている昨今でございます。

…仕事、暇なときでよかった…

b0183613_17274495.jpg
悩まされているらヴぃちゃん
[PR]

by fenmania | 2010-06-19 17:32 | 日常

『シーサイドモーテル』 観に行きました。

以下、『シーサイドモーテル』について
低評価なコメントですので、
これから観られる人、この映画のファンの人は
ご覧にならない方がよろしいかもしれません。ということを申し上げて。

古田新太、山田孝之、玉山鉄二、麻生久美子、小島聖など、
好みの俳優さんそろい踏みということで
ものすご~く楽しみにしてたのに! 
この出来は、むちゃショックやわ!

先日のブログで、
『翌日まで頭から離れない映画と、
見終わった瞬間に頭からフェイドアウトしていく映画があります。』
と書きましたが、この映画はそのどちらでもなく。

ではどんな映画かというと、
『いったいこの監督はこの豪華なキャストを使って
何を訴えたかったのだ?』と数日間頭がぐるぐるするような映画でした。

いえ、べつに、「訴えたいこと」なんかなくてもいいんです。
ワハハと笑えて楽しい気分で映画館を出れれば。
ところがこの映画、コメディの仮面をかぶっているけれども
ちっとも笑えなくて、やりきれない感じがいっぱい。
どっかにペーソスが隠れているのかというと、そんなセンスも感じられず、
申し訳ないが『監督の壮大な無駄遣い』にしか見えない。

これはいわゆる「グランドホテル形式」という映画で、
  (グランドホテル形式とは、同一時間及び同一の場所に集まった
   複数の人物の行動などを、同時進行的に一度に描く作品の手法の事。
   映画『グランド・ホテル』によって効果的に使用された為、この名が付いている。
   日本映画で有名なのは、『THE 有頂天ホテル(by 三谷幸喜)』)
シーサイドモーテルという名のしけたモーテルに泊まる4組の一癖ありそうな集団が
「だましだまされ」ながら翌朝を待つ、というのが、思い切りざくっとしたストーリーです。

ちょっとネタバレになるけれど、
4組の宿泊客のうち、結局ダレも幸せにならない。
未来に希望も見いだせない。
かといって、青山真治や西川美和監督のように、力づくで、
「生きること」ってなに?と考えさせる脚本にはほど遠い。
ストーリーはなんだか安易で、
こうなるやろなーと推測したまんまにほぼ進んでいって、
『キサラギ』ばりのひねりも皆無。

監督さんはCMやミュージックビデオ出身の方で、
森山未来君の『スクールデイズ』に続く2本目だとか。
この監督さんの映画は多分、もうしばらくは観ないかも・・・

山田孝之も玉鉄もグロくて良かったんだけど、
作品としては、ムッチャ残念な感じでしたわ。
あと、温水洋一さん演じる拷問師の行う拷問が、
ひどく気持ち悪くて、そればっかり頭に残って、最悪~~~・・・・・008.gif
b0183613_1533248.jpg

山田孝之の裸はエロい!!
[PR]

by fenmania | 2010-06-13 15:11 | 映画・演劇

遠吠えをしたいほどめんどくさい

気づけばだいぶ長いことブログアップをしていませんでした。
ここしばらく、めっちゃ調子の悪かった旧パソコンがついに瀕死状態となり、
いろいろ格闘した揚句、ギブアップして新パソコンを衝動買い。
その設定に四苦八苦していました。

旧パソコンは、「お任せでデータ引っ越し」というソフトが入っていたので、
2代目前のPCから苦労なく全部設定を移動できたのですが、
新パソコンにはこの機能がなく、旧パソコンに転送ツールをインストールするところから自力でトライ。
いやあ、3日間、NECとBIGLOBEのサポートセンターに電話しまくりでした。
パソコンにさほど興味のない私は、ほんっっっとに、疲労困憊いたしました…。
ときどき、遠吠えしながら、報われない作業の繰り返し。
・・・・でも、まだなんか、道半ばです。
旧パソコンのOutlookに入っていたはずのメールアドレス帳が
なぜか全然違う場所に入ってしまっていたり、
昨日ふつうに送受信できていたはずなのに、
今日は全くうんともすんとも言わなくなってしまったり…。
サポートセンターの偉大さが身にしみてよくわかりました・・・・!

b0183613_19343219.jpg
薄い水色に一目ぼれ。機能は2の次…
[PR]

by fenmania | 2010-06-10 19:41 | 日常