何かにおうんですが。⇒裁判員チョイス

昨夜、史上初の裁判員として選ばれた人たちの記者会見を、
テレビのニュースで見ながら思ったこと・・・


なんか全員すごい知的やし、
大勢のテレビカメラや記者に囲まれながら、
口ごもったりすることなく慣れた感じできちんとしゃべりはるし、
専業主婦とか無職とか定年退職者、とかいう人がいなくて、
全員なんらかの仕事を持っているし。






・・・・・これって、初回は“やらせ”ってことはないのでしょうか・・・・・・


きちんと出来る、システムにも問題ないってことを、
コクミンに知らしめたかったから・・・・・
抽選ではなく、「知的レベルが高く、できそうなひと」を選んだとか・・・・・



私自身は、この制度には反対の立場。
法律学んだ専門家がいるのに、
なぜそんな責任重大なことを素人がせにゃらならぬと思うのです。

もし私が候補に選ばれたとして、
「殺人や傷害に関する限り、私はすべて死刑を求刑します」と宣言したら、
裁判員には選ばれないよね。
でももしそれが本当に私の「市民感覚」だったとしたら、
そういう市民感覚は要らない、ってことだよね。
要る市民感覚と要らない市民感覚と。
それっておかしくない?
[PR]

by fenmania | 2009-08-07 12:19 | その他